コラム

みんなどうしてる?

今更出てくる? 夏の疲れ



例年とは違う夏休みが終わり、お母さんたちは、やっと一息。

でも、気をつけてください!!そんな時に疲れは出てきますよ!! 

「室内の涼しさと日中の暑さに体がついていけず、車に乗った瞬間フラフラします。あぁ。倒れる…と何度も思いました。」
「なんだか、頭痛+だるいがずっと取れない。寝てもなかなか取れず、仕事中にボーとしてしまうことも。」
「少しお肉を食べただけで胃もたれが。あぁ、胃腸弱っているんだなぁと。」
「微熱が下がらない!」


今更出てくるの??
そんな夏バテにはやっぱりこんな食べ物がいいみたい!!



・豚肉(肉)
豚肉に多く含まれるビタミンB。エネルギー代謝や疲労回復に効果的です。また、ニンニクやねぎなどと一緒に食べるとことがおすすめです。アリシンのおかげでビタミンB1の吸収がとっても良くなります。
・ゴーヤ(夏野菜)
夏野菜には、カロテン、ビタミン、食物繊維、カリウムなどのミネラルが多く含まれています。汗で多くのミネラルを失いがちなのでとってもおすすめ。ゴーヤにビタミンC、鉄分、食物繊維、カリウムなども含まれており、疲労回復や免疫機能の向上などが期待できます。
・梅干し(クエン酸)
梅干しやレモン(柑橘類)にはクエン酸が多く含まれています。クエン酸の酸っぱさは胃液の分泌・胃の活動促進作用があり食欲の回復にも効果的。また、クエン酸は疲労回復にも効果的です。

だけどだけど、それすら食べれない…

なんて方は、胃腸が弱りすぎているかも。

胃腸が弱りすぎている時は、何より回復させることが先です。おかゆなどの胃腸に優しいもを食べましょう。また、満腹にならず腹八部目を意識し、胃腸をしっかりと休ませてあげましょう。

そんな時にお勧めなのは



プロテイン
おかゆだけなどではどうしてもタンパク質が不足します。プロテインなどで補助的に取ることをお勧めします。
のもいいですよ。



今更だけど熱中症?
熱中症は体温調節ができない状態のことを言います。
知らず知らずの間に、猛暑で熱中症になっていたかも!! 
また、熱中症は解熱剤も効きません。

「あれ?微熱が下がらない。疲れ溜まってたのかなぁ?」

なんて方は、熱中症を考えてみる必要があるかも!!

秋の訪れを感じる今日この頃ですが、溜まった疲れが出てくるタイミングでもあります。
毎日忙しいお母さん。ちょこっと自分へのご褒美とメンテナンスも忘れずに。



他の記事はこちらから↓
ワーママ調査 記事一覧