コラム

みんなどうしてる?

2020年ハロウィン みんなどうする?


子供2人がハロウィンの仮装をしている写真
もうすぐハロウィン


夏祭り、花火大会などのイベントが中止された今年、子供をもっと楽しませたい!
その季節らしいことをさせたい!と思っているお母さんはなかなか多いよう。
今年のハロウィンはできるのかな??
みんなどうする?今年のハロウィン。スポッターママに聞いてみました。


「娘2人はお姫様になれるから?他の行事より何よりハロウィンがお気に入り!今年も出来るならさせてあげたいですね。」
「英会話スクールで毎年あります。マスク着用で今年もあるみたいです。すでにご案内が来たので早速準備に取り掛かります。」


なんていうお声も。
ハロウィンの準備は大変?みんなどうしてる??


「コスチュームを毎年揃えるのが大変。頑張りすぎてもすぎなくてもダメ!周りとのバランスは意識します。笑」
「子供が欲しいと言ったコスチュームが大人向けのもので、大変でした。売り場を別にして欲しい。」
「同じものばっかり着せれないので毎年準備します。かわいくて派手すぎず、年齢にあったものを。」


やはりコスチュームに頭を悩ませているママは多いよう
そんな中、こんなお声もありました。


「ママ友とお家でのパーティーグッズを準備しています。楽しい!」
「ハロウィンの時の料理やお菓子、お手製で用意しています。子供が喜んでくれるのでついつい張り切ってしまいます。」


今年のハロウィンはホームパーティーになりそう?というご家庭も多いはず。
実際にママさん達が用意したハロウィングッズを聞いてみました。


 
かぼちゃの形のお菓子の写真
スイートポテトをかぼちゃの形に
簡単スイートポテトをかぼちゃの形に形成したもの。
子供も美味しい&喜んでくれる!そして簡単!ハロウィンらしくなる!
という事で、毎年作っています。

https://cookpad.com/recipe/4779804  参照



 
お化けの形のカレーの写真
お化けカレー
ライスの盛りかただけ!あと海苔があればできるので簡単です。
いつものカレーだけど、ハロウィンらしくなるので。

https://cookpad.com/recipe/5257178 参照


飾り付けにもこだわる??

 
ゴミ袋で作ったクモの巣の飾りの写真
ゴミ袋で作るクモの巣

 
ゴミ袋で作るクモのすの作り方の写真
ゴミ袋の両端と底の部分を切り取って、袋状から、2枚のシート状にします。
切り取ってできたシートをおおまかに正方形の形にしたら、対角線上に角と角をあわせて三角形を作ります。同じ要領であと2回折ります。

 
ゴミ袋で作るクモの巣の作り方の図
画像をよく見て、黒い部分を残すようにして、灰色の部分を切り取ります。端の部分をテープでとめると切りやすくなります。
やぶけないよう丁寧に広げたら、クモの巣の完成。

https://matome.naver.jp/odai/2140966233274541101/2140970484704107603 参照

みなさんハロウィンを楽しむために様々な工夫をされているようですね。
少しの工夫で子供も喜ぶハロウィンパーティーができそう、是非参考にしてみてください。

 


関連記事は

こちらからお読みください